茶臼山高原へ紅葉撮影に行ってきました。

昨日は仕事が休みのため、茶臼山高原へ紅葉の撮影に行ってきました。

午前3時に自宅を出発し、日の出前に到着する計画です。

新東名の新城インターで下車し、257号線を進み、茶臼山高原道路を通ったのですが、なにぶん初めて行く茶臼山。そして、新城市より先に行くのも初めて。しかも真夜中。257号線から伊那街道へ進む予定だったものを、そのまま257号線を走り、鳳来寺道を進んでしまいまして、道はどんどん細くなっていくし、気温はどんどん下がるし、道の真ん中に倒木があると思って恐る恐る近づいたら、鹿の遺体だったり・・・

当然車一台とすれ違わない中で、恐怖との戦いです。電波はもちろん圏外なので、助けも呼べない。民家もない。唯一、ガードレールから首だけ出してこちらを見ている鹿がいただけで、完全に孤独でした。

なんとか伊那街道と合流するところで、目の前をトラックが通過・・・

これは、意地でも見失わないように食いついていこうと、すぐに追いかけ、後ろにぴったりと張り付き、安堵しながら運転していたら、そのトラックが、気を遣って『お先にどうぞ』と。

 

 

そういうのいらないんです・・・

 

 

むしろ前を走って欲しかったのに。仕方なく、不安の中、先を走ることに。

名倉に入ったあたりから民家が見え始め、気持ちはだいぶ楽に。茶臼山高原道路は、とても走りやすくサクサクと走り、茶臼山高原へ到着。日の出前に到着できました。

 

 

%e8%8c%b6%e8%87%bc%e5%b1%b1%e9%ab%98%e5%8e%9f-3

 

 

着いたは良いのですが、霧。霧。霧。濃霧です。

ネットの情報では、落葉始めとあったのですが、もうほとんど落ちていました。

 

 

%e8%8c%b6%e8%87%bc%e5%b1%b1%e9%ab%98%e5%8e%9f-4

 

 

 

コテージ近くは、ほとんど葉がなく、かなり寂しい状況。

仕方ないので、ぶらぶらしていると、日の出の時間。

 

 

シャッターチャンス!!

 

 

と、思ったのですが・・・

 

 

 

%e8%8c%b6%e8%87%bc%e5%b1%b1%e9%ab%98%e5%8e%9f-5

 

 

 

霧でしたよね・・・

 

 

とりあえず霧が晴れるまで、車内で朝食を食べて過ごしていると、無事霧が晴れてきたので、芹沼池へ方へ向かいました。

 

 

 

%e8%8c%b6%e8%87%bc%e5%b1%b1%e9%ab%98%e5%8e%9f-1

 

 

 

霧が晴れてきたおかげか、こちらは綺麗な木々を見ることができました。

 

 

%e8%8c%b6%e8%87%bc%e5%b1%b1%e9%ab%98%e5%8e%9f-2

 

 

この木はとても綺麗な色をしていました。

 

ボート乗り場の方は、ほとんど枯れ落ちてしまって、とても撮影できるような状態ではありませんでした。

ちょっと来るのが遅かったですね。

あと10日ほど早ければ、もっと美しい紅葉が見られたでしょうね。でも、一度来たので、次回は安心して行くことができるでしょう。

 

これ以上は、見るものもなさそうなので、次の目的地までの繋ぎにちょうど良いところがないか探すと、鳳来寺山が。

次の目的地と方角も同じだし、一度も行ったことがないので、茶臼山高原を後にし、鳳来寺山へ向かうこととします。

 

 

 

Post navigation

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント認証コード * Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.